bjリーグ〜B.LEAGUE観戦

年月日 観戦
カテゴリー
場所 カード および 結果

ひとこと
2017/4/22(Sat) B3 2016-2017 中央区総合スポーツセンター ○東京サンレーヴス 104-98 埼玉ブロンコス● OTで敗北。4Q残り90秒の4点リード時、「勝ち慣れしていない」が出た。
2017/3/19(Sun) B3 2016-2017 エスフォルタアリーナ八王子(サブ) ○東京八王子トレインズ 78-71 埼玉ブロンコス● 4Qに力尽きる。このアリーナ、なかなかいい。
2017/1/28(Sat) B3 2016-2017 金沢市総合体育館 ○金沢武士団 91-84 埼玉ブロンコス● 4Q残り19秒から6得点差を追いつくものの、ダブルOTで力尽く。
2017/1/22(Sun) B3 2016-2017 春日部市総合体育館 ●埼玉ブロンコス 56−68 ライジングゼファーフクオカ○ 2Qだけ熱戦、その他は凡戦。
2017/1/8(Sun) B3 2016-2017 さいたま市記念総合体育館 ○埼玉ブロンコス 96−62 東京海上日動ビッグブルー● グダグダな前半だったが、大差で勝利。
2016/12/10(Sat) B3 2016-2017 豊田合成健康管理センター ●豊田合成スコーピオンズ 85-88 埼玉ブロンコス○ 延長戦(OT)、新加入#5ウエイド爆発。しかし、豊田#17隅廣選手(31点)すごし。
2016/11/13(Sun) B3 2016-2017 福岡市民体育館 ○ライジングゼファーフクオカ 93-77 埼玉ブロンコス● 2試合目は実力どおりの結果。
2016/11/12(Sat) B3 2016-2017 ○ライジングゼファーフクオカ 89-73 埼玉ブロンコス● 4Q残り4分頃、2点差まで迫った。
bjリーグ
シーズン
年月日 場所 カード および 結果

ひとこと
2015-2016 2016/5/1(Sun) 富山市総合体育館 ○富山グラジーズ 81-52 青森ワッツ● bjリーグの最後の観戦。富山は本当に強いチームになっていた。
2016/4/24(Sun) 長野運動公園総合体育館 ○信州ブレイブウォリアース 101-60 埼玉ブロンコス● 埼玉ブロンコスのbj最終試合はここアウェイの長野の地に・・
2016/4/23(Sat) ○信州ブレイブウォリアース 96-85 埼玉ブロンコス●
2016/4/17(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 90−79 東京サンレーヴス● 今シーズン、ホーム最終戦でホーム初観戦。
2016/3/12(Sat) 仙台市体育館 ○仙台89ERS 90−62 埼玉ブロンコス● 大阪の地から仙台へ。仙台市体育館でのひさびさの観戦。
2016/2/7(Sun) アオーレ長岡 ○新潟アルビレックスBB 78-65 埼玉ブロンコス● 今日も2Qで失速。新潟の中村HCのありがたきオコトバを今日も聞く。
2016/2/6(Sat) ○新潟アルビレックスBB 92-74 埼玉ブロンコス● 最高の立ち上がりで、たしか「17-0」でリードしていたような・・
2015/12/6(Sun) 松江市総合体育館 ○島根スサノオマジック 101-75 埼玉ブロンコス● 今日は2Qから失速。島根さんの連勝新記録に貢献する。
2015/12/5(Sat) ○島根スサノオマジック 105-76 埼玉ブロンコス● 2Qまで接戦、3Qから失速で大敗。島根#10ランダル選手、凄すぎ。
プレシーズン 2015/9/22(Tue) 調布市総合体育館 ●東京サンレーヴス 71-77 埼玉ブロンコス○ 統合後の来期は3部同志での試合。両チームともグダグダ。
2014-2015 2015/4/19(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 74−108 横浜ビー・コルセアーズ○ 2Qまでは昨日のいい流れ。3Qからやはり今年のブロンコス。
2015/4/18(Sat) ○埼玉ブロンコス 94−90 横浜ビー・コルセアーズ● 見にきて良かった・・・ ホーム勝利試合を約15ケ月ぶりに観れた。
2015/3/14(Sat) 松江市総合体育館 ○島根スサノオマジック 74-69 大分ヒートデビルス● 島根ホーム盛り上がり凄し。試合内容も接戦でおもしろかった。
2015/2/7(Sat) 横浜文化体育館 ○横浜ビー・コルセアーズ 75−68 埼玉ブロンコス● 2Q失速で途中最大25点差。3Q終了時2点差までつめたが・・・
2015/2/6(Fri) ●横浜ビー・コルセアーズ 79−92 埼玉ブロンコス○ 接戦の試合、4Qに突き放す。#68永田選手、28得点でこの試合のヒーロー。
2015/1/10(Sat) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 85−105 秋田ノーザンハピネッツ○ せめて80失点ぐらいまでに・・・ 78-80のような試合ができないのか?
2015/1/4(Sun) べっぷアリーナ ●大分ヒートデビルス 87−101 埼玉ブロンコス○ Go 3Q開始昨日のお返しで10点連取。23連敗(昨シーズンから32)でストップ♪
2015/1/3(Sat) ○大分ヒートデビルス 96−73 埼玉ブロンコス● 23連敗。ターンオーバー28が即失点。3Qの立ち上がりで離されジ・エンド。
2014/12/27(Sat) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 61−95 琉球ゴールデンキングス○ 21連敗。2Q途中、4点差でリードしてた時があった気がするが・・
2014/12/20(Sat) 田川市総合体育館 〇ライジング福岡 102−91 埼玉ブロンコス● HC不在の中、19連敗。78-71の点差をつめたところから約3分点取れず。
2014/10/25(Sat) 仙台市青葉体育館 〇仙台89ERS 87−66 埼玉ブロンコス● 開幕7戦めで初観戦。7連敗のブロンコスだが思ったより弱くない・・という感想
2013-2014 2014/4/27(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 65−112 新潟アルビレックスBB○ サッカー観戦も始まリ、1試合だけの観戦
(アウェイ試合はその地に飲みに行くのが目的)

全く勝てる要素のない試合を見つづけた。
2014/4/20(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 76−88 青森ワッツ○
2014/4/13(Sun) 横須賀アリーナ ○横浜ビー・コルセアーズ 86-67 埼玉ブロンコス●
2014/4/5(Sat) 上田市自然運動公園総合体育館 ○信州ブレイブウォリアース 95-82 埼玉ブロンコス●
2014/3/30(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 67−74 東京サンレーヴス○
2014/3/22(Sat) 前橋市民体育館 ●群馬クレインサンダーズ 80−88 青森ワッツ○ バスケ、bjのおもしろさを思い出した。ここ数年で最高の興奮試合
2014/3/16(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 85−105 仙台89ERS○ 変わらず弱い。采配含めとにかく進歩がない。
2014/3/9(Sun) マエダアリーナ ○青森ワッツ 82-73 埼玉ブロンコス●
2014/2/9(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 77−88 島根スサノオマジック○ 4Q 10-29。昨日の勝利を意味のないものにする 
2014/2/2(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 64−72 ライジング福岡○ 毎度の3Q途中でのたて続けの失点、その対策のなさ・・・
「失望」だけの2文字。
2014/2/1(Sat) ●埼玉ブロンコス 66−79 ライジング福岡○
2014/1/16(Thu) 橿原公苑第一体育館 ○バンビシャス奈良 87-74 埼玉ブロンコス● ハンフリー出場も2戦めは勝てない。1試合で後半に勝てないのと同様。
2014/1/15(Wed) ○バンビシャス奈良 70-60 埼玉ブロンコス● 4Qの残り約9分から5人のメンバー1度も変えず。采配での敗北。
2014/1/12(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 62−71 群馬クレインサンダーズ○ 絶望感あふれる敗北。外人2人の群馬さんに自滅。
2014/1/11(Sat) ○埼玉ブロンコス 93−61 群馬クレインサンダーズ● 19連敗(チーム最多連敗記録)でストップ。明日も勝利しなければ・・
2013/12/22(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 60−96 高松ファイブアローズ○ 17連敗。 埼玉(19:2005-2006シ-ズン)から高松さん(25:2011-2012シ-ズン)に渡ったシ−ズン連敗記録、自分たちの力で奪回か?
2013/12/21(Sat) ●埼玉ブロンコス 78−88 高松ファイブアローズ○
2013/12/15(Sun) 新潟市東総合スポーツセンター ○新潟アルビレックスBB 77-73 埼玉ブロンコス● OTに入ったところで力尽き15連敗。昨日の改善ができたことが救い。
2013/12/8(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 59−72 岩手ビッグブルズ○ 3Q、一瞬逆転するがいつもどおり失速し大差に離れる。13連敗。
2013/11/17(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 79−95 信州ブレイブウォリアース○ 2Qと3Qの間で何をしているのか? 今日も3Qで逆転され大差での敗北。
2013/11/13(Wed) 市立武蔵野総合体育館 ○東京サンレーヴス 82-76 埼玉ブロンコス● ハンフリー45点。最大22点リード、逆転負け。1点1点のこだわりを・・
2013/11/12(Tue) ○東京サンレーヴス 78-66 埼玉ブロンコス● またまた3Q失速。ボールへの執着心で負けている。
2013/10/26(Sat) なみはやドーム(サブ) ○大阪エヴェッサ 80−68 埼玉ブロンコス● 4Q最初の数分で19点差を5点差まで追いついたが・・
2013/10/13(Sun) 富山市総合体育センター ○富山グラウジーズ 97−87 埼玉ブロンコス● ハンフリー47点。が、40分出場の水戸&城宝選手の富山とはチーム力の差が・・
2013/10/12(Sat) ○富山グラウジーズ 72−64 埼玉ブロンコス● 4Q、あと3点差まで追いつく。しかし、ここから勝負弱し。
2013/10/6(Sun) グリーンドーム前橋 ●群馬クレインサンダーズ 76−80 埼玉ブロンコス○ 危なく逃げ切る、今シーズンは2戦目で初勝利。
プレシーズン 2013/9/15(Sun) 十日町総合体育館 ○新潟アルビレックスBB 86-77 埼玉ブロンコス● 今シーズンもここぞの勝負弱さ等、「弱い」は変わらずか?
2012-2013 2013/4/28(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 80−109 横浜ビー・コルセアーズ○ 最終戦は開幕戦と同一カード、同一コート。そして同じような惨敗。
2013/4/27(Sat) ●埼玉ブロンコス 99−124 横浜ビー・コルセアーズ○ 横浜、1Q蒲谷さん・3Qケネディさんの3Pに、なすすべくもの無し。
2013/4/14(Sun) さいたま市記念総合体育館 ○埼玉ブロンコス 122−100 東京サンレーヴス●゙ なぜ、昨日負けるの?
2013/4/7(Sun) みどり市桐生大学グリーンアリーナ ●群馬クレインサンダーズ 91−103 埼玉ブロンコス○ ライバル群馬さんに2連勝、再び最下位脱出。
2013/3/31(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 98−100 大分ヒートデビルス○ ともに4Qリード時がキモ。
采配負けだと、はっきり言う(書く)。再び最下位へ・・・
2013/3/30(Sat) ●埼玉ブロンコス 101−102 大分ヒートデビルス○
2013/3/24(Sun) 石垣市総合体育館 ○琉球ゴールデンキングス 87−77 埼玉ブロンコス● 4Q、2点差まで追い詰めたが、最後自滅。
2013/3/23(Sat) ○琉球ゴールデンキングス 89−72 埼玉ブロンコス● スポンサー:ユーグレナー様のカラーは「緑」。会場は所沢以上にグリーンに染まる。
2013/3/17(Sun) 春日部市総合体育館 ●埼玉ブロンコス 90-94 宮崎シャイニングサンズ○ ここ9試合で2つの負けはOT。ともに残り1分でリード時がダメ。
2013/3/10(Sun) 船橋アリーナ ○千葉ジェッツ 95-76 滋賀レイクスターズ● 凡戦。野田前首相、会場に来る、2Qでいなくなる。
2013/2/22(Fri) 仙台市青葉体育館 ●仙台89ERS 84−89 埼玉ブロンコス○ 接戦ものにする。キャプテン、30得点。初の同一カード連勝で3連勝。
2013/2/21(Thu) ●仙台89ERS 87−97 埼玉ブロンコス○ 対策をしてくるホームチームに明日勝てるか?明日の試合が重要。
2013/2/17(Sun) さいたま市記念総合体育館 ○埼玉ブロンコス 91−77 群馬クレインサンダーズ● 勝っても昨日敗北の無念さが、晴れなかった。
2013/2/16(Sat) ●埼玉ブロンコス 81−102 群馬クレインサンダーズ○ 最下位・ブービーは最下位チームの自滅敗北。してはいけない負け方。
2013/2/10(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 100−92 信州ブレイブウォリアーズ● 勝利!オフェンスリバウンドで信平選手大活躍。4勝26敗、勝率1割以下回避。
2013/2/9(Sat) ●埼玉ブロンコス 97−98 信州ブレイブウォリアース○ あと1点。しかしその1点が実力差。もっと、1プレイ1プレイにこだわれ・・
2013/1/27(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 75−97 新潟アルビレックスBB○ オールスター前と「弱さ」変らず。
2013/1/13(Sun) 船橋アリーナ ○千葉ジェッツ 98−66 埼玉ブロンコス● 2Qまで勝利した仙台戦と同じ展開。毎度の3Q最初に自滅の大量失点。
2013/1/12(Sat) ○千葉ジェッツ 90−67 埼玉ブロンコス● 3Qまで勝利した仙台戦と同じ展開。しかし、4Q最初に自滅の大量失点。
2013/1/6(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 72−68 仙台89ERS● Go 仙台さんが3Qから別チームに。12連敗でストップ、9ケ月ぶりに勝利を見る。
2013/1/5(Sat) ●埼玉ブロンコス 75−90 仙台89ERS○ 勝負どころで踏ん張れない。もっとガツガツ、1点1点にこだわってほしい。
2012/12/30(Sun) 宮古市民総合体育館 ○岩手ビッグブルス 97−53 埼玉ブロンコス● 惨敗中の惨敗。勝利を一度も見ずに年超え(涙)。
2012/12/29(Sat) ○岩手ビッグブルス 101−88 埼玉ブロンコス● 1Qの32失点が痛し。この1Q内で修正ができてれば・・
2012/12/16(Sun) ありそドーム ○富山グラウジーズ 106−79 埼玉ブロンコス● 昨日の惜敗と異なり惨敗。2012年中に勝利は観れない?
2012/12/9(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 72−88 岩手ビッグブルズ○ 2試合とも日本人5人でのスタート。
 新外人ニカはフィット、もう1人フィットするセンターの外人が来れば・・ 
2012/12/8(Sat) ●埼玉ブロンコス 94−111 岩手ビッグブルズ○
2012/12/2(Sun) BumB東京スポーツ文化館 ○東京サンレーヴス 97-88 埼玉ブロンコス● Go アウェイ側、ホーム会場をジャック。外人1人でもう一歩・・
2012/11/11(Sun) 新潟市東総合スポーツセンター ○新潟アルビレックスBB 79-55 埼玉ブロンコス● 2Q、6点差に追いついた時が楽しかった。
2012/11/10(Sat) ○新潟アルビレックスBB 100-71 埼玉ブロンコス● ハンフリー不在。最初の2分が楽しかった。
2012/11/4(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 78−86 千葉ジェッツ〇 3Q、最大10点リード時の攻め、安易な2点外す。そして、いつもの展開へ・・
2012/11/3(Sat) ●埼玉ブロンコス 81−96 千葉ジェッツ〇 4Q、ずるずる離され敗北。
2012/10/14(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 71−88 横浜ビー・コルセアーズ○ 3Qで失速、相手の対応に変化できない?
2012/10/13(Sat) ●埼玉ブロンコス 94−115 横浜ビー・コルセアーズ○ 今シーズンはDFが強いハスが・・ いきなり3ケタ失点。
2012/10/7(Sun) 浜松アリーナ ○浜松・東三河フェニックス 86−81 仙台89ERS● ヤスの3連続3Pなどで、残り3分で15点差を追いつく仙台。強し・・
プレシーズン 2012/9/16(Mon) 飯能市民体育館 ○埼玉ブロンコス 64−60 東京サンレーヴス● 不安と期待・・・混じった試合。暑かった・・・気温が。
2011-2012 2012/5/11(Fri) 横浜文化体育館 ○横浜ビー・コルセアース 18−15 秋田ノーザンハピネッツ● 第3戦は、シーズンMVP#24が冷静さを取り戻し勝利。
●横浜ビー・コルセアース 69−82 秋田ノーザンハピネッツ○ 大熱戦。秋田ブースター、昨日に続き約100人。
2012/4/29(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 54−95 新潟アルビレックスBB○ 昨日の大熱戦の快勝再現ならず。今シーズンらしい終わり方。
2012/4/22(Sun)
別府・ビーコンプラザ
○大分ヒートデビルス 103−76 埼玉ブロンコス● ハンフリー負傷でメンバー7人。試合途中フラワーズも・・ で、大敗。
2012/4/15(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 69−75 ライジング福岡○ 70点台に抑えたが・・ 勝負弱し
2012/4/14(Sat) ●埼玉ブロンコス 78−97 ライジング福岡○ 3Q、体育館到着時53-52リード。以降失速。
2012/4/8(Sun) 伊予三島運動公園体育館 ●高松ファイブアローズ 78−94 埼玉ブロンコス○ シーズン初の同一カード2連勝は、アウェイ高松戦、1年3ケ月ぶり以来。
東西最下位同士の試合に連勝し3連勝、最下位脱出。
2012/4/7(Sat) ●高松ファイブアローズ 85−100 埼玉ブロンコス○
2012/4/1(Sun) さいたま市記念総合体育館 ○埼玉ブロンコス 82−69 仙台89ERS● チームになっている。なぜこんな普通なことを今年は出せなったのか?
2012/3/31(Sat) ●埼玉ブロンコス 61−101 仙台89ERS○ My観戦で最大点差での敗北。チームではない。
2012/3/25(Sun) 能代市総合体育館 ○秋田ノーザンハピネッツ97−87 埼玉ブロンコス● 新潟の時より良さも出たが・・
2012/3/18(Sun) 鳥屋野総合体育館 ○新潟アルビレックスBB 102−87 埼玉ブロンコス● 3Qの途中から2試合連続ディフェンス崩壊。再び最下位に。
2012/3/17(Sat) ○新潟アルビレックスBB 103−81 埼玉ブロンコス●
2012/3/11(Sun) 春日部市総合体育館 ●埼玉ブロンコス 69−81 千葉ジェッツ〇 今シーズン初の土日での連勝を期待したが・・ 
2012/3/4(Sun) 高岡市竹平記念体育館 ○富山グラウジーズ 85−84 埼玉ブロンコス● 元ブロンコス、堀川選手に逆転の3Pくらう。
2012/3/3(Sat) ○富山グラウジーズ 85−71 埼玉ブロンコス● 何もかも変わった富山さん。ずっと同じのブロンコス。
2012/2/26(Sun) 三重県サンアリーナ ●京都ハンナリーズ 68−77 埼玉ブロンコス○ 5選手が10点以上。ディフェンスも機能、今シーズン初のチームでの勝利。
2012/2/25(Sat) ○京都ハンナリーズ 81−67 埼玉ブロンコス● 4Q,失速の5点。勝ち方を知らなすぎ。
2012/2/19(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 84−94 大阪エヴェッサ〇 残り10秒、4点差を追いつかれる。OTで敗戦。
2012/2/18(Sat) ●埼玉ブロンコス 51−78 大阪エヴェッサ〇 大惨敗。3Q、スタメンメンバーで、1Q同様に離される。全てがダメ。
2012/2/12(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 78−73 宮崎シャイニングサンス●゙ Go フラワーズ37得点。チームとしてはイマイチ。が、個の力でなんとか勝利。
2012/2/11(Sat) ●埼玉ブロンコス 72−91 宮崎シャイニングサンス○゙ 北向・ケニー選手欠場、それに関係なくいつもの負け方。最下位転落。
2012/2/4(Sat) 船橋アリーナ ○千葉ジェッツ 103−84 埼玉ブロンコス● 復活、魔の2Q。対策に対策ができない。
2012/2/3(Fri) ●千葉ジェッツ 79−93 埼玉ブロンコス○ 千葉さんが、いつものブロンコスをしてくれて勝利。
2012/1/29(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 67−71 島根スサノオマジック○ 今日は離されなかった。が、やはり勝負弱さ変わらず。
2012/1/28(Sat) ●埼玉ブロンコス 66−88 島根スサノオマジック○ 4点差へ(61-65) ⇒3分30秒後(61-80)。勝負弱い。いや弱すぎ。
2012/1/15(Sun) さいたまスーパーアリーナ ●TEAM EAST 93-120 TEAM WEST○ EASTの負けはまるでブロンコスのような負け方。お祭ということで・・・
2012/1/7(Sat) 横浜文化体育館 ○横浜ビー・コルセアース 80−68 埼玉ブロンコス● 昨日2Qからのいいディフェンスが出ず完敗。
2012/1/6(Fri) ○横浜ビー・コルセアース 87−85 埼玉ブロンコス● 残り1分40秒、4点リードから敗北。勝ち方を知らない。
2011/12/29(Thu) 水沢総合体育館 ●岩手ビッグブルス 75−98 埼玉ブロンコス〇 Go 戦う姿勢があった。この流れを新年からずっと継続してほしい。
2011/12/28(Wed) 〇岩手ビッグブルス 85−81 埼玉ブロンコス● チームで勝利に向かっていない。崩壊?
2011/12/25(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 70−87 浜松・東三河フェニックス〇 勝利への執念、ボールへの執着。そういったところで負けている。
2011/12/24(Sat) ●埼玉ブロンコス 67−71 浜松・東三河フェニックス〇 前半のリードを守れず敗北。勝ち方を知らない?
2011/12/18(Sun) 鳥屋野総合体育館 ○新潟アルビレックスBB 104−70 埼玉ブロンコス● フラワーズ復帰。チーム力で勝負ならず。今年はここで終焉?
2011/12/17(Sat) ○新潟アルビレックスBB 93−80 埼玉ブロンコス● ミラー、怪我明け初戦。何とか勝ちたかったが勝負どころで守れない。
2011/12/11(Sun) 行田グリーンアリーナ ●埼玉ブロンコス 84−87 信州ブレイブウォリアーズ○ シーズン初の同一カード2勝ならず。
2011/12/10(Sat) ○埼玉ブロンコス 107−91 信州ブレイブウォリアーズ● ヘリコ52得点! ケニーと外人2人だけのピンチを防ぐ。
2011/11/27(Sun) 守口市民体育館 ●大阪エヴェッサ 67−74 宮崎シャイニングサンズ゙○ 15-35から大逆転。我らの太志朗capもさすが。大阪、行ってよかった。
2011/11/19(Sat) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 70−96 富山グラウジーズ○ 第3Q途中で会場に入る。試合が終わっていた。6日前のは何?
2011/11/13(Sun) 湖西市アメニティプラザ ●浜松・東三河フェニック 79−81 埼玉ブロンコス○ Go オーバータイムで、浜松撃破。2Q以外がんばった。
2011/11/12(Sat) ○浜松・東三河フェニック 87−75 埼玉ブロンコス● 今シーズン、実はここ5年で一番「弱い」? 
2011/11/6(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 83−85 琉球ゴールデンキングス○ 強しキングス。ハンフリーの40得点で大接戦。あと一歩及ばず。
2011/11/5(Sat) ●埼玉ブロンコス 75−96 琉球ゴールデンキングス○ 個人力、チーム力(HC采配力含)、西の王者とは歴然の差。
2011/10/30(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 81−83 岩手ビッグブルズ○ 新規3チームと1勝1敗。1週間前と全く同じ負け。
2011/10/29(Sat) ○埼玉ブロンコス 100−85 岩手ビッグブルス● 始めて見たブロンコスの100点は、ど派手なヘリコのダンク。
2011/10/23(Sun) 千曲市戸倉体育館 ○信州ブレイブウォリアーズ 84−79 埼玉ブロンコス● 2Q、大失速の11-26。連勝できなければ上位にあがれない。
2011/10/22(Sat) ●信州ブレイブウォリアーズ 62−83 埼玉ブロンコス○ ケニー26点。ひさびさの神降臨。
2011/10/16(Sun) さいたま市記念総合体育館 ○埼玉ブロンコス 90−76 横浜ビー・コルセアーズ● 2戦目でシーズン初勝利。
2011/10/15(Sat)

●埼玉ブロンコス 71−81 横浜ビー・コルセアーズ○

蹴球「さいたまダービー」観戦後、3Qから観戦。今年も勝負弱いか?
プレシーズン 2011/9/17(Sat) 入間市市民体育館

○埼玉ブロンコス 80−61 千葉ジェッツ●

そこに、ケニーがいた。感謝、感激・・・
2010-2011 2011/5/22(Sun) 有明コロシアム ○浜松・東三河フェニックス 82-68 琉球ゴールデンキングス● 3Q残り3分、3Pで逆転後の9秒後のお返しの3P逆転弾。浜松強し。
●新潟アルビレックスBB 75−85 大阪エヴェッサ○ 神プレイ数回、やはりすごいケニー。
2011/5/21(Sat) ○琉球ゴールデンキングスB 82−76 大阪エヴェッサ● 2ケ月前のキングスより全然強し。しかし、#50ニュートンは元気なし。
○浜松・東三河フェニックス 88-74 新潟アルビレックスBB● 日本人の力で勝つ にこだわりすぎでは・・
2011/5/8(Sun) 鳥屋野総合体育館 ○新潟アルビレックスBB 84−76 秋田ノーザンハピネッツ● 東プレイオフ第2戦。秋田追いつけず。新潟が有明へ・・
2011/5/1(Sun) 滋賀県立体育館 ○滋賀レイクスターズ 20−13 京都ハンナリーズ● 西プレイオフファーストラウンド
 第1戦:京都快勝 レジーがやはり凄かった。
 第2戦:滋賀快勝 昨日とは別チーム。特に各日本人選手が活躍。
 第3戦:前半の大熱狂&大熱戦。bjでこんな試合は見たことなかった。 
○滋賀レイクスターズ 88−60 京都ハンナリーズ●
2011/4/30(Sat) ●滋賀レイクスターズ 80−88 京都ハンナリーズ○
2011/4/24(Sun) 黒部市総合体育館 ●富山グラウジーズ 63−88 秋田ノーザンハピネッツ○ 庄司さん・北向選手が在籍する秋田・・・チームを応援しました。
2011/4/17(Sun) 野洲市総合体育館 ○滋賀レイクスターズ 107−79 宮崎シャイニングサンズ● 太志郎キャプテン(宮崎)、寺下選手(滋賀)の応援。
2011/4/16(Sat) ○滋賀レイクスターズ 99−73 宮崎シャイニングサンズ●
2011/3/26(Sat) 藤枝市・静岡県武道館 ●浜松・東三河フェニックス 69-70 秋田ノーザンハピネッツ○ Go 大感動、秋田勝利! 庄司アニキ、ありがとう。
2011/4/27(Thu) 国立代々木競技場
        第二体育館
東京アパッチ − 埼玉ブロンコス 3/11(金) 14:46   東北地方太平洋沖地震 発生

  3/12-13のホーム試合中止(3/12発表)
  3/19-20秋田アウェイ戦中止(3/15発表)  
  以降、仙台89ERS・東京アパッチとともに埼玉ブロンコスは
 全て今シーズン活動休止となる(3/17発表)
2011/4/26(Wed) 東京アパッチ − 埼玉ブロンコス
2011/4/17(Sun) 秋田市立体育館 秋田ノーザンハピネッツ - 埼玉ブロンコス
2011/3/27(Sun) 藤枝市・静岡県武道館 浜松・東三河フェニックス - 埼玉ブロンコス
2011/3/26(Sat) 浜松・東三河フェニックス - 埼玉ブロンコス
2011/3/19(Sat) 秋田県立体育館 秋田ノーザンハピネッツ - 埼玉ブロンコス
2011/3/13(Sun) 所沢市民体育館 埼玉ブロンコス - 富山グラウジーズ
2011/2/27(Sun) 鳥屋野総合体育館 ○新潟アルビレックスBB 84−81 埼玉ブロンコス● 敗北の要因は昨日と同じでしょう。今シーズンは2月で終焉となりました。
2011/2/26(Sat) ○新潟アルビレックスBB 70−61 埼玉ブロンコス● 痛い敗戦、4ゲーム差にひらく。第4Q突然の失速に「策」無し。
2011/2/19(Sat) 秩父市文化体育センター ○埼玉ブロンコス 94−79 宮崎シャイニングサンズ● 秩父の連敗は太志郎継続
2011/2/13(Sun) 沖縄コンべンションセンター ○琉球ゴールデンキングス 87−82 埼玉ブロンコス● 17点差を逆転される。悔やむ3Qの流れ・・
2011/2/12(Sat) ●琉球ゴールデンキングス 89−94 埼玉ブロンコス○ なんとか逃げ切る。
2011/2/6(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 83−78 富山グラウジーズ● 1Q、ケニー大爆発。内容悪しだが連敗ストップ。
2011/2/5(Sat) ●埼玉ブロンコス 80−95 富山グラウジーズ○ シーズンが終わってしまう・・・   連敗とまらず。
2011/1/30(Sun) 野洲市総合体育館 ○滋賀レイクスターズ 97−91 埼玉ブロンコス● Go 肝心な所でのシュートがことごとく決まらない。そして城宝さん、やはりすごい。
2011/1/29(Sat) ○滋賀レイクスターズ 86−72 埼玉ブロンコス● 2Qの失速が全て。7連勝でストップ。
2011/1/16(Sun) 春日部市総合体育館 ○埼玉ブロンコス 79−77 大阪エヴェッサ● 7連勝で11勝15敗に・・・後半戦に期待。
2011/1/15(Sat) ○埼玉ブロンコス 76−64 大阪エヴェッサ● 自分のbj初観戦以来のホーム大阪戦観戦。4Q逆転で6連勝。
2011/1/9(Sun) 高松市総合体育館 ●高松ファイブアローズ 71−79 埼玉ブロンコス○ Go チーム記録に並ぶ5連勝。さぁ次ホーム、西首位の大阪戦で・・
2011/1/8(Sat) ●高松ファイブアローズ 75−84 埼玉ブロンコス○ 何とか逆転。試合内容はいいとは言えないが4連勝。
2010/12/26(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 88−70 東京アパッチ● Go 2007/3/3・4以来の同一週東京撃破。3連勝で最下位脱出。
2010/12/25(Sat) ○埼玉ブロンコス 85−74 東京アパッチ● 勝った。明日こそが、今年最重要試合。
2010/12/19(Sun) 行田グリーンアリーナ 〇埼玉ブロンコス 87−75 大分ヒートデビルス● Go 3Q残り3分の前と後で別チーム。連敗、5でストップ。
2010/12/12(Sun) 仙台市青葉体育館 〇仙台89ERS 94−74 埼玉ブロンコス● 2日連続「ゾーンディフェンス」なるものに敗退。
自分から見ると「無気力試合」。
2010/12/11(Sat) 〇仙台89ERS 87−69 埼玉ブロンコス●
2010/12/5(Sun) 春日部市総合体育館 ●埼玉ブロンコス 80−84 浜松・東三河フェニックス〇 3週間前よりつまっている。しかし、あと1歩の差が王者との絶対的な差
2010/11/28(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 98−82 秋田ノーザンハピネッツ● 4Q大差つき、その後しまりの無い展開。しっかり勝ってほしい。
2010/11/21(Sun) 高岡市竹平記念体育館 ●富山グラウジーズ 60−86 埼玉ブロンコス〇 Go 開始45秒でのタイムアウト。パパHC、檄をとばし、チーム団結。
2010/11/20(Sat) ○富山グラウジーズ 100−92 埼玉ブロンコス● 新加入リーチ選手、2Q負傷退場。悪い流れへ。
2010/11/13(Sat) 蒲郡市民体育センター ○浜松・東三河フェニックス 96-83 埼玉ブロンコス● チャンピオンチーム、今年も強し。
2010/11/7(Sun) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 83−91 東京アパッチ〇 Go 最下位逆戻り。ファールトラブルで何もできず。
2010/10/31(Sun) 長岡市栃尾体育館 ○新潟アルビレックスBB 68−67 埼玉ブロンコス● 残り6.1秒→逆転くらう。その前の攻撃を外さなければ・・
2010/10/30(Sat) ○新潟アルビレックスBB 78−59 埼玉ブロンコス● 59点では勝てない。なぜ少ないか? シュート数がそもそも少ない。
2010/10/23(Sat) 福岡市民体育館 ○ライジング福岡 102−68 埼玉ブロンコス● いきなり0-15。気持ちも出てなく惨敗。去年より弱い?
2010/10/17(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 64−83 島根スサノオマジック○ 第1Qから10点差のビハイント。昨年同様、ぐんぐん離れていく。
2010/10/16(Sat) ○埼玉ブロンコス 84−72 島根スサノオマジック● Go 開幕勝利。第2Qの6点差ビハイント、昨年のように離されなかった。
プレシーズン 2010/9/20(Mon) 飯能市民体育館 ●埼玉ブロンコス 60−68 東京アパッチ〇 58-68だったという説もあり。今シーズンも不安です。
2009-2010 2010/5/9(Sun) 新潟市東総合スポーツセンター ●新潟アルビレックスBB 85−94 埼玉ブロンコス○ Go 最終戦勝利で最下位脱出。終わり良ければ?
2010/5/8(Sat) ○新潟アルビレックスBB 83−67 埼玉ブロンコス● 離され始めるとくらいついていけない、今シーズン敗北の典型
2010/4/30(Thu) 豊橋市総合体育館 ○浜松・東三河フェニックス 88−78 埼玉ブロンコス● 離され始めるとくらいついていけない、いつもの負け
2010/4/25(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス74−67 富山グラウジーズ● ホーム最終戦。4Q残り3分頃、意地の3ポイント2本で勝利。
2010/4/24(Sat) ●埼玉ブロンコス 89−91 富山グラウジーズ○ 残2秒、1点差で2ショット。しかし1本外し、OTへ。敗れる。・
2010/4/17(Sat) 墨田区総合体育館 ●東京アパッチ 74−79 埼玉ブロンコス○ Go 連敗ストップ。試合終了瞬間の大感動!
2010/4/16(Fri) ○東京アパッチ 96−84 埼玉ブロンコス● 11連敗です。本日も#4アシュビーさんを全くとめられない。
2010/4/11(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 58−80 浜松・東三河フェニックス〇 10連敗。残り8試合、何を目標に・・・・
2010/4/4(Sun) 仙台市体育館 ○仙台89ERS 82−67 埼玉ブロンコス● Go 「仙台89ers vs #16ロバーツ」 は5人で戦うホームチームの勝利
2010/3/26(Fri) 国立代々木競技場 第二体育館 〇東京アパッチ 79−75 仙台89ERS● #4アシュビーさん、ものすごい勝負強さ
2010/3/18(Thu) 国立代々木競技場 第二体育館 〇東京アパッチ 80−78 埼玉ブロンコス● 大接戦・大興奮。
が、「勝利」を呼び込むチカラがない
2010/3/17(Wed) 〇東京アパッチ 88−82 埼玉ブロンコス●
2010/3/6(Sat) さいたま市記念総合体育館 ○埼玉ブロンコス 85−76 高松ファイブアローズ● 内容悪し・・・  が、6連敗でストップ。
2010/2/14(Sun) 岸和田市総合体育館 ○大阪エヴェッサ 87−69 埼玉ブロンコス● Go 2戦連続離されるとついていけず
2010/2/13(Sat) ○大阪エヴェッサ 79−65 埼玉ブロンコス● bj初観戦以来の大阪戦観戦
2010/2/7(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス  94−89 新潟アルビレックスBB● 後半開始の重要試合。なんとか4連敗でストップ
 第1戦・・最悪試合 第2戦・・14点差をオーバータイムへ。辛勝。
2010/2/6(Sat) ●埼玉ブロンコス  63−97 新潟アルビレックスBB○
2010/1/17(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 76−95 ライジング福岡〇 西2位の福岡さんとの差は歴然。3連敗。
2010/1/14(Thu) 国立代々木競技場 第二体育館 ●東京アパッチ 81−87 京都ハンナリーズ○ 東京弱し?京都強し? 京都連勝。
2010/1/10(Sun) 向日市民体育館 ○京都ハンナリーズ 78−75 埼玉ブロンコス● Go 必然の敗北、実力を100%出しきれていない采配など・・
2010/1/9(Sat) ●京都ハンナリーズ 63−75 埼玉ブロンコス○ 少しぬるい。明日は完勝を・・・
2010/1/3(Sun) 那覇市民体育館 ●琉球ゴールデンキングス 75−77 埼玉ブロンコス○ Go ディフェンス力で上回った。
2010/1/2(Sat) ○琉球ゴールデンキングス 76−66 埼玉ブロンコス● ブロンコスペースだったが・・
2009/12/20(Sun) 行田グリーンアリーナ ○埼玉ブロンコス 83−77 富山グラウジーズ● Go 守備良く、フリースロー決まり、年内最終試合勝利。さぁ沖縄。
2009/12/19(Sat) ●埼玉ブロンコス 90−100 富山グラウジーズ〇 100点以上の失点を初めて見る。
2009/12/17(Thu) 国立代々木競技場 第二体育館 ●東京アパッチ 65−70 琉球ゴールデンキングス○ 最大25点差を大逆転。沖縄強し& #50ニュートン大存在感
2009/11/29(Sun) 仙台市青葉体育館 ●仙台89ERS 70−73 埼玉ブロンコス○ 残り6分11点のビハインドから逆転。大興奮でした。
2009/11/8(Sun) 新潟市東総合スポーツセンター ●新潟アルビレックスBB 69−73 埼玉ブロンコス〇 Go 3連勝。修正できるところはもっとあるハズ。
2009/11/7(Sat) ●新潟アルビレックスBB 81−82 埼玉ブロンコス〇 冷や汗の勝利。しかし、勝利はうれしい。
2009/11/1(Sun) 富山総合体育センター ●富山グラウジーズ 63−76 埼玉ブロンコス〇 Go リバウンドとれ、勝負所決まる。開幕7連敗でストップ。
2009/10/31(Sat) ○富山グラウジーズ 73−59 埼玉ブロンコス● リバウンドとれず、勝負所入らず。開幕7連敗。
2009/10/24(Sat) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 68−71 東京アパッチ〇 最後、同点への2連続3ポイント決まらず・・・5連敗。
2009/10/18(Sun) 浜松アリーナ ○浜松・東三河フェニックス 91−82 埼玉ブロンコス● 開幕4連敗。各クォーターの開始時に、得点取られ過ぎ。
2009/10/8(Thu) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス54−76 仙台89ERS○ Go 開幕戦、惨敗。「弱い」のひとこと。
2008-2009 2009/5/10(Sun) エコパアリーナ ○浜松・東三河フェニックス37−24新潟アルビレックスBB● やっぱり、ガーデナー様。圧巻の4連続3ポイント。
○浜松・東三河フェニックス95−79新潟アルビレックスBB● 昨日の接戦はどこへ?
2009/4/26(Sun) 国立代々木競技場 第二体育館 ○東京アパッチ 87−63 埼玉ブロンコス● 主力4人温存の東京さんに意地も出ず敗北。今期終了です。
2009/4/25(Sat) ○東京アパッチ 84−78 埼玉ブロンコス● がんばった。が、負け。
2009/4/11(Sat) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 80−88 仙台89ERS○ Go レジー負傷退場後の意地を見ました。
2009/3/29(Sun) 長岡市民体育館 〇新潟アルビレックスBB 90−75 埼玉ブロンコス● Go ひとこと・・・「弱い」
2009/3/28(Sat) 〇新潟アルビレックスBB 81−69 埼玉ブロンコス● 2,3Q突然の失速。手が無いのか?
2009/3/22(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 84−86 高松ファイブアローズ〇 Go 残り9秒の間に地獄→天国→地獄
2009/3/21(Sat) ○埼玉ブロンコス 84−75 高松ファイブアローズ● 明日勝利しなければ今日の勝利は意味が無い。
2009/3/14(Sat) 九州共立大学 ○ライジング福岡 84−78 埼玉ブロンコス● Go 初めての福岡戦観戦。それにしても勝負弱い。
2009/3/1(Sun) さいたま市記念総合体育館 ○埼玉ブロンコス 83−74 東京アパッチ● Go 2Q途中から勝利への執念が・・
2009/2/28(Sat) ●埼玉ブロンコス 87−94 東京アパッチ〇 4連敗。42点の#2レジー、何を思う?
2009/2/22(Sun) 秩父市文化体育センター ●埼玉ブロンコス 74−79 浜松・東三河フェニックス〇 Go 土曜日の3Q以降は健闘した。が、絶対的存在の浜松#5ガーデナー選手にお手上げです。
2009/2/21(Sat) 春日部市総合体育館 ●埼玉ブロンコス 60−75 浜松・東三河フェニックス〇
2009/2/8(Sun) 富山県西部体育センター ○富山グラウジーズ 86−83 埼玉ブロンコス● Go 連敗(涙)。昨晩よりは内容良し。
2009/2/7(Sat) ○富山グラウジーズ 76−70 埼玉ブロンコス● 勝利を目指して! 痛い敗戦
2009/1/31(Sat) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 74−68 新潟アルビレックス● Go 6連敗でストップ。ディフェンスの強さが戻った
2009/1/17(Sat) 有明コロシアム 〇東京アパッチ 98−92 埼玉ブロンコス● 勝利すれば、最大の喜びの試合。
残り1.2秒の悲劇。
2009/1/11(Sun) 浜松アリーナ ○浜松・東三河フェニックス 83−63 埼玉ブロンコス● Go 2日間とも浜松#5ガーデナー選手が異次元の活躍。歯がたたない。
2009/1/10(Sat) ○浜松・東三河フェニックス 98−71 埼玉ブロンコス●
2009/1/4(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 80−75 仙台89ERS● Go 仙台さんとはいつもいい勝負。
2008/12/21(Sun) 行田グリーンアリーナ ●埼玉ブロンコス 69−78 富山グラウジーズ〇  ホームで手痛い連敗。10勝10敗で2008終り
2008/12/14(Sun) 朱鷺メッセ ●新潟アルビレックスBB 61−67 埼玉ブロンコス○ Go 今日は追いつかれませんでした
2008/12/13(Sat) 〇新潟アルビレックスBB 77−74 埼玉ブロンコス● 残り7秒で2回のドラマ
2008/11/29(Sat) 守山市民体育館 ○滋賀レイクスターズ 71−67 埼玉ブロンコス● Go 勝負ドコロで決まらない・・という試合
2008/11/15(Sat) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 70−79 東京アパッチ○ 4シーズンめも城宝さんにやられてます
2008/11/9(Sun) 仙台市体育館 〇仙台89ERS 75−68 埼玉ブロンコス● 手痛い連敗。開幕5連勝のあと3連敗。
2008/11/8(Sat) 〇仙台89ERS 64−63 埼玉ブロンコス●
2008/11/2(Sun) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 93−89 浜松・東三河フェニックス● Go オーバータイムで勝利。開幕5連勝!
2008/10/25(Sat) 所沢市民体育館 ○埼玉ブロンコス 97−80 新潟アルビレックス● Go 北向選手大爆発27PT  開幕3連勝!
2008/10/19(Sun) 富山総合体育センター ●富山グラウジーズ 58−61 埼玉ブロンコス〇 Go 3Q突然の失速、でも勝利。で、首位。
2007-2008  2008/4/13(Sun) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 78−81 富山グラウジーズ〇  Go 今シーズン、最終戦。早い。
2008/4/6(Sun) 阿賀野市ささかみ体育館 ○新潟アルビレックスBB 78-70 埼玉ブロンコス● Go 最終アウェイ戦、勝利飾れず・・
2008/3/29(Sat) 行田グリーンアリーナ ○埼玉ブロンコス 90−85 東京アパッチ● Go プレイオフへ希望の勝利。明日が大切。
2008/3/22(Sat) さいたま市記念総合体育館 ●埼玉ブロンコス 79−87 仙台89ERS○ Go 痛い敗戦。試合終了後がっくり・・
2008/3/15(Sat) 高松市総合体育館 〇高松ファイブアローズ80−76埼玉ブロンコス● Go 今シーズン3回目、観た土曜日は負け。
観ない日曜日は勝利。
2008/3/1(Sat) さいたま市記念総合体育館  ●埼玉ブロンコス 72−85 高松ファイブアローズ〇 Go 観戦連勝「4」でストップ
2008/2/16(Sat) 所沢市民体育館 〇埼玉ブロンコス 90−85 仙台89ERS● Go 感動の勝利
2008/1/27(Sun) 朝日町文化体育センター ●富山グラウジーズ 49−59 埼玉ブロンコス〇 Go 危ない勝利。
2008/1/26(Sat) ●富山グラウジーズ 63−76 埼玉ブロンコス〇 ブロンコス観戦で初の連勝
2008/1/20(Sun)  所沢市民体育館 〇埼玉ブロンコス 78−71 大分ヒートデビルス● Go ひさびさのホーム試合観戦。で、勝利♪
2007/12/23(Sun)  仙台市体育館 〇仙台89ERS 76−72 埼玉ブロンコス● Go 負ける試合の方を観てしまいます
2007/11/24(Sat) 有明コロシアム 〇東京アパッチ 96−80 埼玉ブロンコス● Go 味スタから直行、バスケは勝てず
2007/11/10(Sat)  那覇市民体育館 ●琉球ゴールデンキングス 70−83 埼玉ブロンコス〇 Go やはり、アウエィの勝利は格別です
2007/11/9(Fri) 〇琉球ゴールデンキングス 60−58 埼玉ブロンコス● 負けて、翌日の試合観戦決意
2007/11/3(Sat)  有明コロシアム 〇東京アパッチ 84−65 埼玉ブロンコス● Go 那覇では勝って!
2006-2007 2007/03/24(Sat) 春日部市総合体育館 〇埼玉ブロンコス 83−73 仙台89ERS● Go しんちゃん の街、春日部へ
2006/12/3(Sun) 朱鷺メッセ 〇新潟アルビレックスBB 68−55 埼玉ブロンコス● Go サッカーJ1大宮とダブルアウェイ
2005-2006 2006/04/09(Sun) 有明コロシアム 〇東京アパッチ 93−63 埼玉ブロンコス● Go テニスの聖地へ
2006/2/26(Sun) 秩父市文化体育センター ●埼玉ブロンコス 76−95 大分ヒートデビルス〇 小学4年以来の秩父へ
2005/12/23(Fri) 所沢市民体育館 ●埼玉ブロンコス 88−91 大阪エヴェッサ〇 大接戦。自分の観戦時「天敵・城宝選手」スタート

 昨日の試合に敗れ、東カンファレンス4位が決定、プレイオフ進出のためのワイルドカード戦への望みがたたれたブロンコスであるが、最後の意地をみせられるか?
 残念ながら連敗となってしまいました。2Q終了時、40−33でリードしていたブロンコスでしたが、3Qたちあがりの2分ぐらいで13点ほど連続で失点をし、あっと言う間に逆転されました。数名の選手が負傷ぎみで満身創痍のブロンコスは、再度追いつく気配なく完敗となってしまいました。
 試合終了時は、いつものようにアウェイ敗戦でボーとなってしまった自分でしたが、時間がたつについて落ち着き、今シーズン最終アウェイということですので、「バス待ち」をし、選手たちを見送りました。
 次週ホームは、最終戦である日曜日の試合を観に、所沢に行きます(何と、前泊で!)。ぜひ、来シーズンにつながる内容のある試合をしてほしいと思います。

【2008年4月6日(日)13:30〜 阿賀野市ささかみ体育館  2007−2008 bjリーグ
                                  新潟アルビレックスBB  vs   埼玉ブロンコス 

【2008年3月22日(土)19:00〜 さいたま市記念総合体育館  2007−2008 bjリーグ
                                         仙台89ERS  vs   埼玉ブロンコス 

 東カンファレンスは4チームでの混戦状態、残り8試合は直接対決も多くなり、いよいよクライマックスへと突入した。
 ここまでの順位および今後の試合相手は以下。
       勝  負   今週
1.仙台  24−12 埼玉×2(A) 新潟×2(H) 大阪×2(A) 大阪×2(H)
2.新潟  23−11 東京×2(A) 仙台×2(A) 埼玉×2(H) 高松×2(H)
3.東京  20−16 新潟×2(H) 埼玉×2(A) 沖縄×2(A) 大分×2(H)
4.埼玉  19−17 仙台×2(H) 東京×2(H) 新潟×2(A) 富山×2(H)

  「1位はそのままプレイオフ出場。2位と3位は、ワイルドカード勝負(1試合)を2位のホームで」というルールだが、そのワイルドカードの試合は、2位が
 仙台なら・・4/19(土) 新潟なら・・4/20(日) 埼玉・東京なら・・4/17(木)
で行うスケジュール。自分としては、埼玉が2位以上になってほしいが、現実的なことを考えての希望として、1位:新潟 2位:仙台 3位:埼玉 で4/19at仙台でワイルドカード戦(そして、翌4/20はサッカーJ1観戦のメインイベント浦和さんとのアウェイ試合)後の祝勝会・・・です。
 
 しかし、上記の希望に反する埼玉初戦敗北(さらに、東京も新潟に勝利)、最悪の結果となりました。 1Q終了時、26−15のリードから、逆転負け。まるで、3ケ月前の仙台での敗北と同様でした。
 仙台さんの「3ポイントをフリーで打つ」「オフェンスだけでなくディフェンス方法まで自在に変えていく」に対して、2Q以降対応することが結局最後までできませんでした。
 試合終了後は、放心状態になったヒトが自分を含め、かなり多かったです。

 次週、東京さんとの試合を「決戦」にするためには、明日日曜日の試合こそが「決戦」です。NACK5スタジアムにて応援します。

 Bjリーグの「2007−2008シーズン」の開幕戦。昨シーズン終盤失速した東京さんとの試合、結果は65−84でのブロンコス完敗。
 バスケットボールのルールもよく知らない自分の目から見ると、攻撃時の凡ミス、選手がかなり変ったことでの攻撃でのコンビネーション不足で負け。点差ほど、この両チームの差はないとみました。
 さて、有明2回めの観戦でしたが、
 ・観客の多さにビックリ。→東京さん、作戦をうちましたね
 ・東京の社長の東尾さんを生で始めて見ました。元西武ということで現西武ライオンズエース西口さんを会場で紹介してくれました。 →所沢がホームのブロンコス側にも、大変な気配りをされていまして・・・東尾さん好きになりました。
 ・催しものの会場近くでのコインパークは料金払いの出口個数など考慮しなくては・・というのが本日の遠征の収穫です。 →駐車場を出るのに90分以上かかりました。「出口がひとつしかなく駐車台数多の駐車場、車を乗っての精算しかない、のコインパークは要注意!
 ・5日後の沖縄での観戦前にブロンコスの選手名と背番号くらいインプットしとこう。

【2007年11月3日(土)18:00〜 有明コロシアム  2007−2008 bjリーグ
                                           東京アパッチ vs 埼玉ブロンコス 】

本日は、サッカーのJリーグサテライト戦、鴻巣で行われる「大宮vs札幌」の試合を見に行く予定だったが、
 @昨日、埼玉ブロンコスが強豪東京アパッチに勝ってしまった事
 A埼玉ブロンコスの今シリーズの試合、この試合の残り2試合が次週大分で、行けない事 
などなどで、有明コロシアムに向かった。
 試合結果は、63−93でブロンコス惨敗。第1Qにいきなり、5−22で離されて、14−22まで盛り返す。ここで昨日のような接戦にもっていけずさらに離されてしまいました。
(この試合の感想)
 ・浦和レッズJリーグ当初のような内容(ときたま強い・いい試合をするが結果に出ないなど)のブロンコス(ということは数年後強くなる!)
 ・東京さんが、やはりホーム最終戦ということで気合が入っていた
(番外)
 ・試合会場外、入場の始まる前、ライス兄弟という今度デビューする2人組がライブをやってました。けっこう歌うまくてナイス
 ・東京さんのDJ(何というのでしょう?)、進行うまし、またおもしろい
 ・Jリーグサッカーの某チームの有名なサポータのヒトを見かけました(彼には、本当にトリマキがいるんだね)

【2006年4月10日(日)15:00〜 有明コロシアム 2005−2006 bjリーグ 東京アパッチvs埼玉ブロンコス】

 自分のbjリーグ埼玉ブロンコスの試合観戦は、昨シーズン(2005−2006シーズン)の所沢と秩父と有明、今シーズンの新潟と計4回である。結果は、ブロンコス0勝4敗。そんな自分が、今シーズンホーム残り2戦(あとアウェイ2戦、計4戦は全て仙台戦)の最初の試合を観に行きました。本当は、アウェイであり楽しい町の仙台へ次週いきたいところであるが、その週は「シゴト」というものをしなければならくなったため、ホーム初戦の春日部に乗り込みました。
 結果は、ブロンコス勝利! やっと、応援チーム勝ち試合を観れました。前半はリードされていまして、またかとも思いましたが、3Qの守備のふんばり(9点におさえた)&清水選手のよく決まった3点シュートで、勝ち試合を観ることができました。
 残り3戦全て勝てば、この仙台を抜いて5位になれるかもしれません(同じ17勝23敗になる。バスケットは、この場合どちらを上にするのだろう? サッカーと同じく得失点差?それとも当該チーム同士の対戦成績?)。やはり、牛タンの街、仙台へ行きたいです。

 新潟市朱鷺メッセに乗りこむ。前日のサッカー「アルビレックス新潟vs大宮アルディージャ」同様、大好きなアウェイ感を満喫できるであろうという試合。
 bjリーグは土日で2試合を行ない、昨日の土曜日は首位新潟を連敗中のブロンコスが延長で撃破、わくわく状態で、試合観戦です。ちなみに、自分は昨年から観戦3試合全てブロンコスは勝ち無し。さぁ、4度目にして勝ち試合を観れるか?
・・・・・2Q終了時、左の写真にあるように30−18でリードしていましたが後半失速、55−68で敗北。どうやら神様は自分に、大分か富山か高松まで行きブロンコスの勝利を観なさい、と言っているのでしょう。
 なおこの試合、観客は4043人。ブロンコスのブースタ(サッカーで言う「サポーター」)はたぶん13人。よって、4030vs13で、アウェイ感は満喫できました。
 

【2006年12月3日(日)12:30〜 朱鷺メッセ 2006−2007 bjリーグ
                                新潟アルビレックスBBvs埼玉ブロンコス】

【2007年3月24日(土)15:00〜 春日部市総合体育館 2006−2007 bjリーグ
                                           埼玉ブロンコス vs 仙台89ERS】

約1年ぶりのホーム観戦。ここまでの自分のブロンコス観戦履歴を整理すると、
  所沢・・・・2005〜6シーズン 1試合観戦 ●
  秩父・・・・2005〜6シーズン 1試合観戦 ●
  春日部・・2006〜7シーズン 1試合観戦 〇
  アウェイ・・3シーズンあわせて 7試合観戦 ●●●●〇●●
 計10試合で2勝8敗、来週アウェイ富山前にひさびさホーム観戦を決意し、2年前に始めてbjリーグを最初に見た所沢へ行く。
 埼玉が昨日の悪夢の敗戦(68-80 第3Qでひっくり返され、4Qは何もできなかったらしい)の流れをひきついで、いきなり10点をとられる。2Q終了時点35−41まで何とか盛り返す。そして、たいへんおもしろかった3Q、追いつきそうで追い越せないスリリングな展開。そして、最後やっと同点においつき、ホーム大歓声。4Qは3Q最後の流れで始めてリードでき、終了のホイッスルへ。
 今までで一番興奮できた勝利(といってもまだ3回目)を観ることができました。
 ホーム観戦もなかなかいいものですね。

【2008年1月20日(日)14:00〜 所沢市民体育館  2007−2008 bjリーグ
                                       埼玉ブロンコス vs 大分ヒートデビルズ 】

 3週前の富山遠征で連勝し、五割に戻したブロンコス。その後ホーム沖縄で連勝したが、前週大阪アウェイで連敗し、再び五割へ。プレイオフ(イースタン3位以内)に出場するために、再び貯金できるか、借金生活に戻るのか、イースタン首位仙台さんとの大切な一戦です。

 90-85のスコアで勝利してくれました♪ とても力強い勝利です。1,2Qは仙台さんの3ポイントにやられっぱなしで、主導権が奪えないながらも何とか接戦。3Qは守備がふんばり4点差でリード。最終4Qは試合巧者の仙台さんが巧みな戦術(素人でも何となくわかります。守備の仕方を変えたり、タイミング良くタイムアウトしたり・・勝ち方を知っています)で再逆転・・・・・
 しかし、今年のブロンコスはここからずるずる負けません。6点差まで離されたのですが、残り1分をきったところで再度守備のふんばりなどで同点までもっていく。そして、再々逆転後、(自分たちの!)フリースロー外れのリバウンドをしっかりとるなどして勝利へ。勝利に向かった気迫あふれたプレイを何度も見させていただきました。#22のジェームス・デービス選手がキレキレで、本日のMVPです。
 明日も大切な試合です。何とか本日も勝利した東京さんにくっついていき、3位にあがってほしいです。自分はGAORA生中継で応援します。
 ところで、今シーズン自分のブロンコス観戦、 ●●〇●●〇〇〇〇、4連勝で自分も貯金1となりました。

【2008年2月16日(土)18:00〜 所沢市民体育館  2007−2008 bjリーグ
                                       埼玉ブロンコス vs 仙台89ERS 】

 前週西カンファレンス首位の大阪に連勝。ブロンコスのホーム所沢開催で、最大の盛り上がりとなったらしい。で、その次の大事な初戦。
 で、76−80で敗北。第2Qで12点ぐらい差をつけられたが、徐々に埼玉得意の「ロースコアゲームにもっていき、3Qには逆に5点差ほどリードしたときがあった。しかし、最後2分ぐらいで同点の時、8秒ルール(本日、このルール知りました)でのファールや、終了10秒くらい前の同点への3ポイントが外れたところで、勝負有り。
 自分はバスケ素人ですが、こんな練習したらいいのになぁ、なんて生意気にも思えました。
 
「残り試合10秒、2点負けていて。自チームのボール。攻撃残り時間6秒」といったような試合終了間際の各シミュレーションしたもの・・・
 確実にブロンコスは、強豪チームでもロースコアゲームに持って行くことができ、離されなく最後まで「どっちに勝ちがいくかわからないゲームができる」ほど強いチームになっています。ですから、結果を求めたもうひとつ上のレベルにいければ、今シーズン、ワイルドカード参戦からプレイオフへもっていくことができるでしょう。次は東首位の仙台戦です。3月末の東京との直接対決前の重要な試合です。何とか連勝を!
西上位の6連戦で4勝した今のチームなら、できます。

【2008年3月15日(土)19:00〜 高松市総合体育館  2007−2008 bjリーグ
                                 高松ファイブアローズ vs  埼玉ブロンコス 

 30試合消化し、15勝15敗で東京さんと同じだが得失点差で東カンファレンス3位。しかし、この試合から西カンファレンス2位と首位の高松さん&大阪さんと3週間連続、計6連戦が始まる。何とかここを乗り切り、自力で東京さんを撃破しワイルドカード(各カンファレンスの2位と3位がプレーオフ進出)に出場できる3位に入りたい。そのために、このホーム初戦、ここは勝利をしておきたいところである。
  しかし・・・・、72−85で敗北。1クオーター、ブロンコスは珍しくたちあがり好調。15−10でリードしたところで、突き離せなかったことが悔やまれます。その後逆転した高松さんがリードしてから、埼玉も4点差ぐらいまで追い上げるのですが、必ず元の8点差ぐらいまで差を広げます。これが、西の2位の実力で、サスガだと思いました。今シーズン東1位の仙台さんは試合巧者だと思いましたが、高松さんは「試合巧者+力強さ」を感じました。
 幸い、東京さんも敗北し、東3位はキープ。しかし、残りの対戦相手を考えると、最初に記した西地区上位との対戦が多い埼玉の不利は明確。明日、何とか勝利してもらいたいものです。

【2008年3月1日(土)18:00〜 さいたま市記念総合体育館  2007−2008 bjリーグ
                                    埼玉ブロンコス vs 高松ファイブアローズ 】

 今シーズン、4試合目めの埼玉ブロンコスの試合観戦。上に書いた3週間前の試合と似た展開で、80−96にて完敗。2Qで一度、32−32で追いついた時に逆転できなかったこと。また、日本人選手の3ポイントの精度の差での敗北とみました。
 それにしても、東京さんの城宝選手、自分にとって、本当に鬼門の選手です。大阪時代も含めて、3試合連続、ここぞというところで、3ポイントをいいところで決めてしまいます。

【2007年11月24日(土)18:00〜 有明コロシアム  2007−2008 bjリーグ
                                           東京アパッチ vs 埼玉ブロンコス 】

 今シーズン、5試合目めの埼玉ブロンコスの試合観戦は、首位仙台とのアウェイ戦。
 埼玉が1Qから怒涛の攻撃で、10点近くのリード。しかし、ここから仙台さんは、3ポイントを立て続けに取り、逆転。4Qまで点差がひらかず、最後の勝負どころで、パスミスおよびフリースローを外した埼玉が72−76で敗北。
 首位の仙台さん、「特にすごい選手はいない。ただし、全体的にまとまりがあり、パスのテンポがいい。また、得点のパターンが決まっていて勝負強い」という印象が残りました。
 それにしても、1Qの埼玉の出だし、自分が見た試合で最高のスタート。ここで、リードをひろげるディフェンスができなかったことが敗因かな、と思いました。
 さて、次の日の第2戦は大宮に帰り、観戦しませんでしたが、予想どおり「埼玉の勝利」となりました。週2試合のbjリーグですが、自分が1試合観る場合は必ず、「自分が観る試合は負け・観ない試合は勝ち」となります。
 1月の富山アウェイ(朝日町のほう)は2試合とも観ることにします(笑)

【2007年12月23日(日)18:00〜 仙台市体育館  2007−2008 bjリーグ
                                           仙台89ERS vs 埼玉ブロンコス 】